客に魔法をかけているか

2018/3/26 月曜日

本日も、諸々問い合わせ。全国展開企業や金融機関など。ちょっと、広がってきた感あり。

僕のマーケティング助言は、難しくないし、ほとんど設備投資も必要ないのでカネがかからない。
業態やお困りごとによってアドバイスは異なるが、必ずやってもらう6原則のひとつがwebサイトの手直し(ほとんどがコピー)と、ブログの立ち上げである。
ブログの書き方にも決まりがあり、その秘策はここでは明かさないけど、「べからず」つまりNG事項のみ紹介しておこう。
要点は2つだ。
読みやすさは当然として、悪口や誹謗中傷を避けること。もうひとつがビンボーくさい話は一切書かないことだ。
その道を職業とするということは、お客さんからオカネをいただくことである。
儲かってる経営者はお客さんからいただいたオカネの使い方が上手い。
そうでない人は、オカネをうまく活かせられていない。
やりくりがしんどいとか、今月はヒマだったとか、従業員が去ったとかビンボーくさい話を書くということは「当社はあなたがオカネを払う価値のない無能な企業」と自らPRしているのと同じ。
オマエのブログはどうなんじゃい!とツッコミを入れたいところでしょうが、僕は当ブログ以外にマーケティングコンサル用、童話作家用と、ターゲットに合わせて3つセッティングしている(これを読んでくださっているあなたは免疫力の高い特殊な方であるはずです?)。
特にマーケティング用コンサル用は、最近は頻繁にアップしてないが、ばっちり役に立っているのだ。
たとえ1000円であっても、それによりなにが得られるのか、消費者はものすごくシビアになってきている。
だから価値を高める工夫を徹底して行わなければならないのだ。
好むと好まざるとに関わらず、オカネの使い方が上手い人(企業)のところへオカネは集まる。
これが屁理屈無用の鉄則。
ミシュランの三ツ星に指定される店が、大資本がバックについていたり、交通の便が良かったり、大都市にあるとは限らないことを考えれば理解できると思う。
そういう店は「めちゃ美味い」だけじゃないのだ。あの手この手で客に魔法をかけている。
写真 (1)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
コーチ&コンサルティング型クリエイティブオフィス「西瀬戸メディアラボ」代表。メンタル&フィジカルコーチ、マーケティングコンサル、ライター、ナレーター、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR