アイーダの衝撃

2018/3/25 日曜日

午後、アステールプラザ大ホールにて、広島シティオペラ第10回公演「アイーダ」鑑賞。
オタマはかなり早くからオーケストラ出演が決まっていたのだが、約2カ月前にセガレも合唱団のバリトンパートとしてステージに立つことになり、猛練習を積んで昨日と今日の2日間を迎えることになったと。
はたして親子共演は、身内が言うのもなんだが、相当にグレードの高いオペラでござった。
この春、中2に進学するセガレは身長も俺とほぼ変わらず、声に至ってはオヤジよりリッチな低音を得意としており、エジプト人に扮する姿も堂々としたもので、アホのように口をあけて見入った私である。
いや、良い機会を与えていただき、関係者、共演者の皆さんにはただただ感謝するものです。
俺もボヤボヤしとれんわ(‘~`;)
写真
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
コーチ&コンサルティング型クリエイティブオフィス「西瀬戸メディアラボ」代表。メンタル&フィジカルコーチ、マーケティングコンサル、ライター、ナレーター、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR