FC2ブログ

単調性論理vs非単調性論理

2018/3/24 土曜日

終日雑務。

「単調性論理」というのをご存知だろうか。
「人間とはこう考える」という規範のようなものであり、「民族あるいは宗教とはこうである」といったものから、個人レベルの趣味趣向も、ここに属する。
シンプルであるが「こうあるべき」「ねばならない」というような固定観念を生み出しやすい。また「if」も存在しない。そしてまずいことに単調性論理型は洗脳にかかりやすい。
それの逆が「非単調性論理」である。
文字通り、単調ではなく、さまざまな多種多様な価値観を想起する役割を持つ。
もともとは人工知能を開発するにあたり生み出されたアプローチとも聞くが、周りを見ると面白いことに気づくだろう。
いい悪いは別として、知ってる人のほぼ100%が単調性論理型。
そうでないわずかな人々は、子供か、子供のような自由さを持った大人である。
AIに負けないのは後者であることは言うまでもない。

写真:久々にカップ麺を買ったのだがこれ、マジでウマかったわ。おすすめです。
写真 2
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR