FC2ブログ

体が鳴る

2018/3/19 月曜日

気功をやって、どんなふうにいいことがあるのか?とよく訊かれる。
29のとき、中国拳法家に気功を1年間だけ習い、9年前に、張式気功に出会って3カ月で小周天、数年後に大周天ができるようになったわけだが、自分の感覚としては変化はわかっても、他人が同様に知覚可能なものかは不明。
あえて言葉にするなら、「体が鳴る」イメージ。
こちらが鳴るから、まわりにあるものが共振し始めるのか、最初から共振しているから繋がるのか、そこもちょっとわからん。
実際、「鳴る」のが顕著にわかりやすいのが音楽やっている時だからね。
歌う、楽器を弾く、もろに変わるわけっすよ。

写真:脳のスコトーマ解除後、それを並列処理能力にどう役立てるか、図案化に成功したことは前に書いたが、インストールした仮想並列世界をいつでもリアルに呼び出せるよう、今後の受講生にはコレを配布することにした。
はい、見た通りのサイコロですが、使い方は目からウロコです。
もうひとつ、3次元を超える多次元空間もある程度、これで説明できることにも気づいた。

映画「インセプション」を見た方ならご存知でしょうが「トーテム」の役割もします。

2018年以前にオクターヴメソッドを受講した方には格安で補講することも検討中。

脳の拡張がイッキに加速します。

ちなみに、4月からの受講枠は残り1つですので、お早めに。
DSC06314.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR