ノームコアという選択

2018/3/4 日曜日

ようやっと確かな春の気配。
クリーニング屋から届いた割引券付きDMを見て、ふと、この冬、仕事着以外は、ほとんど2着のアウター(しかも同じ型の色違い)で済ませたことに気づく。
インナーも、某ユニクロヒートテックの黒いハイネックだった。
「脳の護身術/オクターヴメソッド」では、「見るもの聴くもの食べるもの着るもの全部変える」という強烈なエクササイズがある。脳のリミッターを外す初期段階では必須トレーニングではあるが、多重オクターヴが自在に構築できるようになった段階では不要になる。
もちろん、ファッションに興味があるというなら、とことん追求していい。
けれど、「創作」や「鍛錬」に没頭すると、人は徐々に「ノームコア」にシフトするような気がする。
ちなみにノームコア(normcore)とは、ラフでカジュアルな「きわめて普通の格好」を指すファッション用語。ノーマル(noemal)と究極(hardcore)を合わせた造語らしい。
スティーブ・ジョブズやザッカーバーグほか、アインシュタインはじめとする天才的な学者も「いちいち服を選ぶ時間すら惜しい」ということでノームコアだった。
イーロン・マスクも「服を着ている最中にもいろいろとアイデアが浮かび、その都度手を止めるので、スーツを着終わるのにものすごく時間がかかってしまう」とインタビューで話していた。ほんとにめんどくさくなったのか、最近のインタビューでは、Tシャツとジーンズだけというのも多い。
ま、ノームコアであっても鍛えていればなんでもかっこよく着こなせるので問題無し。
イーロンくん
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
コーチ&コンサルティング型クリエイティブオフィス「西瀬戸メディアラボ」代表。メンタル&フィジカルコーチ、マーケティングコンサル、ライター、ナレーター、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR