FC2ブログ

意宣(いの)り

2018/1/4 木曜日

仕事場の東北側の本棚上段にある「マイ神棚」を大幅にリニューアル。ちゃんと「天国門(ヘヴンズゲート)神社」なる名前もある。
祀っている御札は氏神サンの比治山神社(俺の両親がここで結婚式を挙げている)を真ん中に、やはりご近所の稲荷町にある、妖怪退治で有名な「稲生武太夫」が祭神の稲生神社、それと我がご先祖が神社守をやっていた安神社という最強の3ピースである。
私渡僧である私がなぜ?と訝る方もいらっしゃるだろうが、神社や神棚は、縁起を担ぐというよりは「自分の意を宣言する装置」と認識している。
「意」を「宣」する、つまり「意宣(いの)り」だ。
そう、私の場合、
ボディ=武術、修験
マインド=仏教
スピリット(意志)=神社
の三位一体。

写真:ルミノックスf-117ナイトホークの電池も交換。新しい時を刻んでちょうだい♪
DSC06193.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR