和をもって貴しとなす

2017/12/30 土曜日

墓参りで海田や呉などを巡礼。
呉の高台にある墓からは、海上自衛隊呉基地が見下ろせるのだが、きょうはヘリ空母型護衛艦が2隻停泊しているのが見えた。
で、その帰り、例の戦艦大和を建造したドックで、ほぼ完成している別のヘリ空母型護衛艦を確認。

あまり知られていないが、海上自衛隊の戦闘能力は世界トップ3に入るレベルで、中国より上なのだ。
これをもって「中国恐れるに足らず」と息巻いている人がときどきいるが、世界の戦闘は今、ほとんどがサイバー空間に移行済みだったり、国際条約で「戦争ができない国」であることから、的外れもいいところなのである。
ただ、備えは重要。ずばり抑止力だ。
とあるブレーンの言うように、「電池式潜水艦+巡航ミサイル+特殊部隊」のセットが有効であり、核などまったく不要。
帯刀しても、常に刃は「鞘の中」とし、相手を重んじ敬い、ニコヤカに和をもって貴しとなす。
どうか、穏やかであってほしいものだ。
写真 4
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
コーチ&コンサルティング型クリエイティブオフィス「西瀬戸メディアラボ」代表。メンタル&フィジカルコーチ、マーケティングコンサル、ライター、ナレーター、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR