FC2ブログ

漂着時の儀式

2017/10/23 月曜日

終日あれやこれや。

クライアントの守秘義務があるというのは、なんともむずい。忘備録的に書いておきたい大事なこともここには記せない。
なので、最近は「日誌」にペンで書きこむようにしている。

無人島に流れ着いたり、星に置き去りにされたりする映画や小説が好きだ。
で、主人公が最初にとる行動は共通している。
今、持っている物をすべてチェックし、必要な物と不要物を振り分けるのだ。
ここのところ、一日のどこかで必ず一回は僕もこれをやっている。頭が整理され標準が定まる。優先順位も見分けられる。

facebookは、興味ある他人のセンサーを利用するという意味では、この数年ほんとに役立ってくれた。もちろん今も。
が、最近はノイズの方が圧倒的に多く、うっかり目を留めてしまい気分を害されることも増えた。
いいサイトも質が落ち、くだらんネタが目立つ。大手広告代理店がアフィリエイト的に使い始めた気配があるのだ。
なので、グループページのみ活用し、他人の原稿アップには今後一切反応しない方針をとることを決め、数日前から実施。
タイムラインにアップした内容に関し、異議を唱えてくる人間もうざい。。
キミは誰?僕の友人?ちゃいますよね。
仕事、武術や修練、音楽、ナレーション、執筆など、これら僕の表現活動に関わる人以外は、友人でもないし、取引相手でもない。というか、本人も関わるつもりがないのだろう。そこを勘違いしている。
そういった人物を振り分けるためのグループページであり、ここでは生産性=レスポンスのある情報発信と、個人批判にならないよう留意しながらも、辛辣なコメントもアップしていこうと思う。
これも「漂着時の儀式」である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR