FC2ブログ

キャリステニクスとマーケティング

2017/8/28 月曜日

終日、資料の読み込み、備品の買い出しなど。

朝、起床後からの1時間半〜2時間のトレーニングメニューの後半に、例のコンビクト・コンディショニング(囚人が開発した監獄内で実施可能なキャリステニクス=自重トレーニング)を導入したところ、あまりにキツく、その後の業務に支障をきたすと判断。
で、全部はやらず、2、3種目は夕方に移動させることにした。
しかし、50代なんて、全然伸びしろありますよ。
23年間、凶悪な刑務所で過ごした元囚人の著者、ポール・ウェイド氏は、「60歳以下の比較的若い人はウンヌン」みたいなことも言ってるくらいだ。
刑務所内には70歳過ぎてなお、キャリステニクスで鍛え、ムキムキで信じられなんほど強いオッサンもいたらしい。
アメリカのタフな刑務所はいまだ弱肉強食であり、弱い、あるいは弱く見られれば、死か奴隷の人生が待っているのだとか。
ウエイトトレーニングとか各種マシンとか、そんなもので鍛えた筋肉は真の強さを発揮できないし、発展性もないことは、僕も足掛け40年のトレーニング実践研究で断言できること。
マーケティングも同じ。
システム依存は本物ではない。
所詮道具であり、簡単に真似される。そしてある日突然、また別の新しい道具に取って代わられる。
DSC05833.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR