FC2ブログ

2人の教授

2017/7/23 日曜日

午後、白島の日本茶専門カフェ「雲間」の有料サイエンスプログラムに初参加。今回のセミナーは大阪大学大学院教授、寺田健太郎先生による「月に吹く地球からの風」と題されたもので、主催者側の説明チラシによると、、、

寺田先生が突き止めたその新しい知見は、2017年創刊のNature Astronomy 2月号にて発表されました。
その内容とは「地球の高層大気圏から流失したO+イオンが月にまで届いている」というもの。
NHK「ニュースで英会話」の5月号に、「地球の酸素が月に到達 Earth Belches Oxygen at Moon」のテーマがテキストとして取り上げられるなど、世界中の注目を集めました。
この発見は異分野の研究者だからこその“新しい視点”で、月探査衛星「かぐや」の観測データを解析することで得られたそうです。
長年、謎につつまれていた月の砂の秘密をひも解く手がかりとなるのか?  詳しくお話しを伺ってみましょう。

、、、てな内容。
いや、面白かった。地球からの風がはるか月面まで届いているんだとさ。詩的なタイトルに惹かれての参加だが、期待を裏切らない内容でなんともロマンチックな気分に浸りながら拝聴。

夜は、古い友人のN氏と会食。彼はシドニー大学の助教授を経て、現在は大分の某国立大学の教授になっており、会うのは約30年ぶり。
寺田教授しかり、彼もまた自分で探し求めたテーマの高い頂きを目指し、日夜、懸命の登攀を続けているのである。
求道者ってかっこいいな。
写真 5
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR