FC2ブログ

人間中心は変わらない

2017/6/25 日曜日

諸々、マーケティング関連資料の読み込み。

フィリップ・コトラーの定義した、マーケティングは「1.0」から始まり現在は「4.0」へとシフトしつつある。
商品中心の考え方が1.0で提供価値は「機能」。
2.0は、顧客中心となり「機能」に「情緒的価値」の提供が加わる。
3.0になると、人間中心で、「機能」「情緒」は当然のこととして「社会的価値」にフォーカスする。
コトラーの最新理論、4.0は、IoTやリアルとバーチャルの融合によるデジタルマーケティングアプローチである。
今、複数のクライアントに提案しているのは機能+情緒+社会的価値の3.0だ。
4.0はどちらかといえば「手法」「システム」であり、必要に応じて導入は必要とは思うが、マーケティングの根幹をなすものではないと僕は考えている。
それより、地力がモノをいうのはあくまで3.0でしょう。
たしかに棋士がAIに負ける時代であるが、そのAIを打ち負かすのが「AIと棋士のタッグチーム」である。また棋士が優秀なハッカーと組めば、AIも簡単に攻略できる(笑)。
要するに地力あってのマーケティングであり、それを飛び越えての4.0などプラスαでしかない。

写真:人間中心の場合、その原動力となるのはやはり鍛え抜かれた肉体であろう(笑)。
連続写真(20172
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR