FC2ブログ

手段を使い分ける

2017/6/6 火曜日

とある経済研究機関に、長文の手紙を書く。
メールではなく手紙。
ネットの利便性よりアナログのインパクト。
これこそが念を物質化する現代の「式神」となるのだ。
よくマーケティング関係者との話の中でデジタルとアナログ、どっちが有利みたいなかテーマが交わされているが、ダン・ケネディの言う通り、どちらも手段にすぎない。状況に応じ、その時有利な方を使い分ければいいこと。
時節柄、妄信的にデジタルを支持するのは、マーケティングの本質を見誤ることになる。
ちなみに、先日NYを訪れた某マーケターの話では
「以前地下鉄に乗った時は乗客は皆、スマホかパッドを覗き込んでいたが、今回は本や雑誌を読んでいる人がかなりいた」
とのこと。レコードでもアナログ盤が根強い人気である。「ネット疲れ」は日本でも聞かれ始めている。
DSC05419.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR