FC2ブログ

今生きている喜びを

2017/4/22 土曜日

午後、本通の「ひがき乳腺クリニック」へ。
以前、こちらのwebサイトの企画・構成・コピーはもちろん、檜垣ドクターの写真撮影までデザインとコーディング以外のすべてを担当させてもらったことがある。
アメリカのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を参考に、日本向けに独自の解釈で組み上げたばかりの「5ステップマーケティング」の観点から「web訪問者を迷わせない動線」をコンセプトに構築したサイトで、今見ても、よくできてるなと自画自賛できる。
つい先日も、とある広告関係者から「このサイトいいですよ」と見せられたサイトがこれだったし、長らくタッグを組んでいる某デザイナー女史も、たまたまこのサイトを目にして検診を決めたと聞いて驚いた。
ただ、ひがき乳腺クリニックのwebサイトがここまで「徹底的なお客様目線」を達成できているのは、オファーを頂いたKさんはじめスタッフの皆さんの力あってのこと。
この仕事を機に、僕はクライアントの現場の声をより吸い上げるよう鋭意努力している。

さて、本日は、こちらの2周年を記念してのプチ音楽会に、オタマがピアニストのM女史とのユニットで出演。
檜垣ドクター、スタッフ、官女の皆さんも喜んでもらえたようで一安心。
「来年また、この音楽会を開催しますので、またぜひお会いしましょう」という檜垣ドクターの締めの言葉にグッときた。
1日1日、今生きていられる喜びを僕も感謝し、わかちあっていきたいと思うのだ。

写真:ラストの記念撮影。なんで俺だけ大爆笑?(笑)隣にいらっしゃるのが檜垣ドクター。
18033586_844396779044246_9127485395525328306_n.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR