FC2ブログ

景色がそこだけはっきり見える

2017/2/16 木曜日

なにかの事象を、すべて「サイン」と捉えてしまうとさすがに体がもたないので「2つ以上の事象が符合した時」のみ、注視するよう心がけている。
で、このところの符合ぶりはすさまじい。2つではなく3つがかぶることもざら。
本日手に入れた町山智浩さんの新刊「映画と本の意外な関係!」は、書店で立ち読みした時点で、全身総毛立つほど。
最近「脳の護身術」の教材にも使っている「インセプション」「マトリックス」の2本が、同じ章で並列で語られていることにまず度肝を抜かれ、この章の後半、マーケティングセミナーで引用する漫画「ジョジョの奇妙な冒険」にも頻繁に出てくる「賭けのシーン」そのまんまの解説にたじろぐ。
っつーか、「インターステラー」ほか、出てくる映画や本、俳優まで、僕の好きな作品ばかりで、僕の脳をスキャンされているみたいでホンマにこわい。

福島の震災で津波に飲まれそうになった男性が、こんな手記を残している。

うちが燃えて、このままじゃ焼け死んでしまうと思った。ちょうど、50メートル先にコンクリ2階建ての家があって、そこに行こうと思ったんですが、障害物がいっぱいあるわけですね。丸太とかプロパンガスのボンベが流れてきたり。どうやって行ったらいいのかわからない。
そしたら、ちょうど、「ここを行け」っていう感じで、道が見えたんです。「ここをまっすぐ来なさい」という感じで。景色が、そこだけはっきりと見えた。ほかのところがぼやけて見えない。私にはそう見えた。ここを来なさい、と言われているようだった。

、、、結局男性は、この「声」に従い、一命を取り留めることになる。これは、霊やら神サンとかじゃなく、人が命の危機にさらされるなど緊急時に発現する潜在能力(「ジョジョの奇妙な冒険」の「スタンド」も同様のスタンス)の一種と思う。
そしてこの潜在能力は、訓練により自在に顕在化させることが可能であり、ヨーガ、気功(仙術)、武術も目指す境地であろう。
僕も今「景色がそこだけはっきり見える」感じが続いている。
もちろん修行半ばの未熟な身ではあるが、謎が解き明かされつつある感、ハンパねぇっす。
写真 (3)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR