FC2ブログ

バルーンマップ、、、活殺自在、、、

2017/1/19 木曜日

昨日に続き、新規プロジェクトのロケット打ち上げ。
数日後も、7発ほど準備する。今年はヒマさえあれば、いや、ヒマがなくとも打ちまくる所存。
無闇矢鱈にではない。どこへ向け、どんな目的でなにを期待しての発射か、周到に書き込んだ「戦略図」に準じている。
この戦略図は、「マインドマップ®」を独自に改良した「バルーンマップ」と命名したもので、マーケティングコンサル業のクライアントや、昨年末からは「脳の護身術」受講者にも描き方を指導している。
「マインドマップ®」は、やや絵心が必要で、初心者はペンが止まりがちになるのを度々目撃している。
これに対し「バルーンマップ」は文字が主導。そこにイラストが必要であれば付加する。またイラストに自信のない人には雑誌から切り取った写真などを貼り付けてもらう。とにかく簡単よの!

夕方より、道場にてMさん指導。
昨年末、入門当時は、脊椎**症、腰*、ウ*など、心身ともに大きなダメージがあり、例によって病院では長らく有効な治療法がなかったそうだが、彼女のハンパない努力の成果で、現在のところ上記3つは彼女の言を借りれば「そんなことがあったのを忘れてました」くらい改善に向かっている。
なにより「毎朝目を開けることがこんなに嬉しく感じるようになるなんて、想像できなかった」と。
僕は医者ではないので過信してないが、血液循環を極力に促進し、上質な血液をがんがん増やし、呼吸がドーンと深くゆっくりになれば、たいていの不調は自然に治るのを確認している。
というか、医者は「生涯治らん」「治療法がない」と簡単に言い過ぎのような気がしてハラがたつ。
6年前、入門したYくんも一途の望みをかけたお母さんに連れられてきた。今では健常者よりも逞しくなっている。
今月末から、新しい道場生を迎えることになっているが、彼女(医療機関に勤務)も身体に問題を抱えており、丁寧かつ慎重に指導したい。治すのは僕ではなく自分自身だ。
古来の武術は、医術でもあった。
文字で表すなら「活殺自在」。人や我が身を癒し活かすこともまた、心体育道の術理の根幹である。

写真:心体育道の必須養生法にもなっている「西式健康法」の開発者、西勝造先生は、コロンビア大学でトンネル工学や橋梁工学を学び、その技術をフィードバックして独特の医学体系を構築した型破りな人物。東京の地下鉄も彼が設計したらしい。そんな彼が数ある西式のなかで一番重要視していたのが「背腹運動」である。
慣れるまで時間がかかり、効果もほかの西式と違い、すぐには効果を実感しにくいので、実は僕も「たまにやる」程度だったのだが、1年半前から毎日15分が日課になっている。
効果?やればわかる。人生が変わる。
写真 3
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR