FC2ブログ

生きた証

2017/1/2 月曜日

市内の海沿いの某イタリアンレストレンにて、オフクロの80歳の誕生日食事会。
息子が言うのもなんであるが、平均より10歳は若く見える。数年前、脊椎狭窄症と診断されて歩くどころか寝返りをうつことさえ難しくなり、医者から「手術しかない。今やらなかったら寝たきりになりますよ」と脅されたのが嘘のようである。
オフクロが手術は怖いというので、僕の方でいろいろ調べたら、手術などせずとも、マッサージ、筋トレ、ストレッチで治る可能性が残されていることがわかり、そのようにしたら1カ月も経たずに回復。今では片道10分のスーパーへ歩いて往復できるほどだ。
30年ほど前に、当時競輪選手だったオヤジが、出走前の検査で心電図に異常が見つかって無期登録抹消となった時も、医者から「復帰は100%無理」と言われた。オヤジもまた、自分でいろいろあたってみて「西式健康法」を実践している病院が、広島市内に一軒だけあるのを見つけ、2カ月入院し、断食療法、西式基本6法などを実施。
半年後に現役復帰し、スポーツ新聞に「奇跡の復活」として取り上げられたりした。
僕が36で心体育道に入門し、稽古に養生法として西式が取り入れられているのを知った時は運命的なものを感じた。
いつも書いているように、西洋医学を否定はしない。必要な部分はある。
けれど、その方法だけではないのだ。あまりにも簡単でカネも時間もかからない、日本発祥の実践療法が存在する。僕の両親がそれを証明している。
写真 6 (1)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR