FC2ブログ

新機軸

2016/11/14 月曜日

終日、プランニング。

昨夜、TV番組「情熱大陸」で、人気の絵本作家が特集された。最近話題になった、彼のある作品が、欺瞞に満ちたものに思え嫌悪していたのだが、それはそれ、売れっ子作家の制作の日常を見ておきたいと思ったわけだ。
はたして、彼の一作一作にかけるパンパない情熱、人に伝えるためにはなにが必要かを模索し苦闘する姿に胸を打たれた(笑)。
もうひとつ興味深かったのが、新作のラフを描いた段階で、小さなホールを借り、人を集めて読み聞かせをやって反応を見ていたこと。これはマーケティングでいう「テスト」である。推測ではあるが既存の童話出版社は情報漏れを恐れ、やってないはず。
テストをやらずに一発勝負など、バクチでしかない。俺もやろう!ということで、来年はじめあたり企画しているライブでは、僕が原作とラフ画を手がけ、大手出版社からのリリースを目論んでいる2つの絵本の読み聞かせにチャレンジすることにした。絵はステージ背後にスライドで投射するか、あるいは紙芝居形式か。そしてもちろん、生演奏もつけたい。
写真 2
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR