FC2ブログ

新参者には嬉しい話

2016/9/28 水曜日

朝からコピーライティングに関する問い合わせが数件。
昨年3月、コピーライター廃業宣言し、マーケティングコンサルに絞って活動してきたが、自分の主導するマーケティングに絡むコピーライティングは当然書いてきた。一応、話をうかがってみようと思う。

午後イチ、某アプリ開発企業オフィスにて、そこのCEO氏とミーティング。彼のプランを聞いて、広告・マスコミ業界の崩壊がさらに早まることを確信。

僕が有料で得ているマーケティングの最新情報にも、「風向きが変わった」とあった。
2018年までは持つだろうと言われていたフェイスブック広告の反応が、ここにきて大きく落ち込んだと。
その理由は、ポケモンGOやアマゾンUnlimitedといったサービスにより、メディアに使う時間が大幅シフトしているからだと。
さらに新聞は100万部単位(!)で、部数が激減。こうした状況が続くと考えると、2016年から17年にかけて、広告に頼った集客は困難になると予想されると。
いますべての会社が取り組まなければならないことは、広告に頼らず、売上をあげつづける新しいビジネスモデルへのシフトを完了することだと。
もはや変化は待ったなしということだ。
もちろん我々新参者には、困るどころか、まったくワクワクする話であり、出番はさらに増えるだろう。

夕方、大叔父の訃報と、市外に住む一人暮らしの親族が、ひどい目眩で救急搬送されたという連絡が同時に舞い込む。
大叔父の方はどうにもならないので、市外の親戚を搬送先の病院へ見舞う。精密検査の結果、幸い異常なし。
天候不順で、体調を崩す人が多いのだろうか。
DSC04032 (1)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR