FC2ブログ

やればわかる、やらんとわからん

2016/8/22 月曜日

コンサル業務で、とある企業を訪問。
マーケティングの重要性を熟知し、すでにさまざまな取り組みを実践されていることに驚く。
僕が未開の地を切り開く必要はなく、即、第二段階レベルからスタートできそうな気配。素晴らしい。

さて、コンサル業務をやってみて、つくづく実感するのが、結局は「やる」と決意した事業家のみが成果を出すのである。センスがいいとか、技術が高いとかより、行動力こそがビジネスにおける才能なのだと。
だから1:9の法則は変わらない。残りの9割は如何ともしがたいのだ。

忘備録。
6月、某カフェにてセルフ養生法などを出張指導した。なかなかに盛況だったのだが、そのときの60代の女性参加者から「西式の毛管運動と金魚運動を毎日朝晩各3分ずつやっており、とても快調。友人に心臓カテーテルを受けた人がおり、興味を持っている。やらせても大丈夫ですか」との相談を受けた。
僕の親父もそうだったが、医者が見放した人が最後の切り札として実践することの多い西式だから、問題はないとは思うものの、僕は医者ではない。
そこで西式甲田療法の第一人者で医学療法士でもあるMさん(20年間青汁1杯だけで生活している)にメールで問い合わせてみたところ、すぐ返事があり「大丈夫」と。
ちなみに、重病人にもやさしく安全な西式は、やや軟弱なイメージを抱く人がいるが、健常者がやるとさらに効果絶大。
これもまぁ、マーケティングと同じでやればわかる、やらんとわからん世界なり。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR