FC2ブログ

超人たちの競演

2016/8/15 月曜日

終日、執筆&資料の読み込み。

リオ・オリンピックの男子100m決勝、やはりボルトは期待を裏切らぬ男、圧勝&圧巻であった。
人は言う「なぜゴール直前でわざと脱力するのか。それがなければもっとタイムを縮められただろうに」と。
僕は別の見方をする。
ゴール直前でボルトは最高にスピードに乗った状態にあり(実際、飛んでいるように見える)、無理して脚を繰り出すと逆に失速する、と。
凄まじい筋力で推進力を得るこれまでのスプリンターとは違い、膝を抜いて行う重心移動の連続(クランク動作)で加速し、速度が乗ったらリリースする。
これで体への負担が少なくなり、結果、2m近い巨体でありながら3連覇を成し遂げられたと。
ボルトだけではない。世界一流のアスリートの、体の運び、筋肉の部位、体格、体軸、呼吸、目付けなど、どんな競技を見ても勉強になる。
オリンピック、最高♪
ボルトくん
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR