FC2ブログ

縁に積極的に介在する

2016/7/7 木曜日

午後イチ、エディオンへ。中小企業庁の中小企業支援コンサル。その事後報告書をエクセルでやりとりすることになり、iMac用を買いに行った次第。

例の某有名ゲームの声優をやってくれとの東京からのオファー。再来週に東京のスタジオで収録することに決まった。送られてきた台本を見てビックリ。たぶん主役ではないはずだが、誰よりも多く400ワード以上ある。

マーケティングコンサル事業では日本初の銀行推薦コンサルとなり、時間のあるときのみ片手間でやらせてもらっている声優業でも世界的ゲームの役をいただけた。
これはまぐれではなく、ダイレクトレスポンスマーケティングの大原則「3M」に則った戦術を忠実に実践した結果と自負している。
今、クライアントに提供しているスキルは、もちろん僕個人の事業拡張にも有効性が実証されたものだ。ただ、僕自身は第三者のコーチが必要と思っており、信頼の置ける複数の御仁にお願いしている。
それほど自分で自分のことはわかりにくいのだ。だからすべてを一人でやろうとするのは間違っている。
仏教でいう「縁起」で考える。
縁起(あるいは縁)とは単純に「誰と誰が知り合い」という狭いレベルの話ではない。
縁起とは、すべての存在が実は繋がっており、その関係性によって成り立っているということを説明するものだ。
この世に、たった一つで成り立っているものはない。よって、「存在があるから関係性が生まれる」のではなく「関係性があるから存在が生まれる」わけだ。
だから縁に正しく働きかけ、きちんと他人(宇宙)との関係性が作れると、その「やりたいこと」の価値が認められ「新しい縁が連続して起きる」のだ。
密教では、このように縁に積極的に介在し、自己実現を達成するしくみを「現世利益」と呼ぶ。
DSC03499.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR