FC2ブログ

エンライトメントはいつも出し抜けに、、、あるメディア、、、

2016/6/10 金曜日

午前中、セガレの志望校の説明会に参加。
セミナーなどでもそうであるように、最前列で拝聴。
僕の人生において、確信に近い予兆というのか、出し抜けのエンライトメントが過去何度も去来しており、ほぼ外れたことがない。
人に話せば「そりゃ超能力じゃないの?」みたいなレベルだが、僕はいわゆるスピリチュアル系が好きではなく、そのように誤解されるのも嫌なので積極的には口にしなかった。

はたして今回もそれがあったのだが、セガレの第一志望がここではないので、別のなにかが直接関わってくるのかもしれんなと。
たとえば、本日の講師の一人が書いた本。一般の書店では手に入らないのだが、僕の関係するある場所にのみ、置いてあることが判明し静かに驚く。
タイトルは「神の指ここにあり」だ。あたかも「ここにありますよ」と指差すかのように。

午後は、パートナー契約を結んでいるデザインプロダクションの代表とコピーライター女史とミーティング。二人とも僕が在籍していたプロダクションの元同僚。
で、こちらと「あるメディア」を発行することになった。実はほかの機関とも何度かやってみましょうかと俎上に上がったプラン。今後こそ実現するだろう。いや、させるのだ。

写真:鶴見町のアメリカデイゴ。今年の寒波で枯れてしまったときは大ショック。けれど、見事に復活してくれた。さすがに例年に比べると花の数が少ないが、艶やかな赤がひときわ強く映えるのである。
13344594_716987165109604_2527460373870974442_n.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR