FC2ブログ

唯一にして最大のミッション、、、良いスタッフは「集める」ではなく「育てる」、、、

2016/6/8 水曜日

午後、新しくタッグを組ませてもらった某銀行のアシストで、佐伯区の、とある書店を訪問。
銀行からの紹介によるマーケティング支援は、先週に続きこれで2件目。クライアントは、いずれも「待ったなし」の状態だが、どうか安心して僕にまかせていただきたい。
困難な状況こそ、こっちも燃えてくる。社員やスタッフさんの生活もかかっているのだ。
必ずや成果を出す。それが私の唯一にして最大のミッション。

忘備録。
きょうのクライアントから「質の良いスタッフの確保が優先順位ではないか」との質問があった。
良いスタッフの確保はたしかに重要ではあるが、今からではとても間に合わないし、慢性的に人材不足の状況下では、よほど魅力のある企業でない限り人は集まってこない。
まず最優先にやるべきことは「market」「message」の明確化だ。幸い、クライアントが集計した過去3年間の数値データの中に興味深いヒントがあり、きょうの時点で早くも暫定的な「market」は選定できた。
この標準がきっちりと決まれば、個々のスタッフはやるべきことが見えてくる。そうすれば未開発だった潜在的な能力が徐々に発揮されるだろう。
つまり、良いスタッフは集めるのではなく、「育てる」ものなのだ。
また、企業に活力が戻れば、優秀な人材は自然に集まってくる。

写真:神奈川から出張でやってきた盟友チュウソン氏と、深夜、スティービーズへ。彼は全国的に名の知られる某スィーツショップの2代目で、ビジネスはきわめて順調であるが、僕のマーケティング手法を一部紹介すると、ぜひ使いたいと。成果が出たら、おごってね(笑)。
ちゅうそん
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR