FC2ブログ

足るを知る、ではなく、足りない部分を知る

2016/5/14 土曜日

午前中、近所のショップへ行き、コンタクトレンズを別メーカーにチェンジ。

けっこう長い待ち時間の間、昨日のセミナーを振り返る。
聴衆者の多くは農産物を作ってらっしゃる農家さん。皆さん必死だった。当然だ、生活のためであり趣味でやってるのではないんだから。
それと、もうひとつ。なにか運動でもしているのか、顔がいきいきしている人が多かった。いや、農産物生産者は、肉体労働=体が資本でもあるわけだから、生命力が溢れていて当然か。
人生カネじゃない?そんなことわかっとるわい。
自分で考え作った生産物で、世の中とガチで勝負する。
そのために今の自分に何が足らんのか知りたいんだよ、、、、。
そんな声が聴こえてきそうだった。
論語の「足るを知る」とは、時々の権力者や強い立場にいる人間が弱者に向けた、「貧乏人は妙なこと考えずおとなしくしてなさいね」とクギを刺す訓戒にほかならないものであり、心に若さを持つ求道者は、常に足らない部分を追って当然なのだ。
つくづく、こちらも良い刺激をもらった。
13220616_704561063018881_4475387109320570670_o.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR