FC2ブログ

40ページの秘伝書、、、退路を断ってのポールシフト、、、

2016/3/21 月曜日

終日諸々。

さて、先月、香川県高松市で開催した私のマーケティングセミナーの議事録の、最終校正が終了。

これをpdfファイルとし、セミナーの一カ月後にあたる今月25日、サミナー参加全員にプレゼントする。

この40ページ以上もある秘伝の書(笑)に書いてることを正しく実践すれば、収益は確実に上がる。
今のところ、セミナー参加者だけの特典だが(複製や転送等の二次使用はできないので「欲しい」と言われてもおこたえできませんのであしからず)、イラストも追加して、冊子や電子書籍にして販売する方向でも検討中。

それと、同業者数名から、「なんで急にコンサル?」みたいなことを質問される。
コピーライターという肩書きだと、僕のマーケティング手法を聞き入れてもらうことは極めて困難、というのが一番の理由。アメリカでは「コピーライターこそ王様」というスタンスはいまだ不動で、コピーライターはマーケティングコンサルの任を必然的に担うわけであり、日本でもそうであれば「コピーライター」のままにしていたかもしれない。
昨年3月、業界関係者各位に「コピーライター廃業宣言のお知らせ」を一斉メール配信して、ほんとによかった。
というか、「ざまあみろ」だ(笑)。
いつもいってるように、「1ページなんぼ」の「相場経済」から、自分で価格を決められる「態度経済」への、強烈なシフトが起こせたし、マーケティングコンサルを名乗ることであらたに付加された責任感も、己の脚を支える礎となっている。退路を断ってこそ、拓かれる地平があるのだ。
74967_677088325766155_9009311395403877883_n.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR