fc2ブログ

脱・人造人間

2021/6/9(水)

午前中、広島日赤にて
体に埋め込んでいた「ある器具」を取り出すための手術。
「ある器具」とは、一昨年末、例の病気発症時
大きな赤ちゃん一人分くらいに成長していた腫瘍により
某内臓が圧迫されて、ほぼ壊死寸前だったため、そこの機能を補助するために、
抗がん治療に先駆けて埋め込まれていた器具である。
やっかいなのは、この器具の体内での劣化が早く
3、4ヶ月おきに交換しなければならなかったこと。
つまり、これまでトータルで5、6回交換手術を受けてきたわけだ。
手術にあたっては当然局部麻酔はかけるが、それでもほとんどの人にとっては
テロリストの拷問のような堪え難い不快さ。
しかして、武術式脱力法を体得している私は一度
手術中に「うたたねをする」という前代未聞の反応を見せ、担当医を驚かせている。
で、先月のCT検査で、壊死寸前だった臓器が回復傾向にあることがわかり
交換ではなく「抜き取り」手術と相成った次第。
術後に抜いた器具を見せもらったが、これがまぁ想像以上にデカかった(‘~`;)
っつーことで、一応、
人造人間は脱したという報告でした。
装着中には医師から止められていた腹筋も再開できる(^-^)/

写真:手術後、散髪に行くのが私のすごいところ。サイドは3ミリ。
IMG_3113.jpg

スポンサーサイト



ワクチンは史上最大レベルのサブスクリプション

2021/6/4(金)

珍しく、クライアントにも道場生にも合わず、
あるプランのための企画書づくり。

さて、世の中は完全に狂った方向へ猛進している。
私が政府のコメントやマスコミ報道を鵜呑みにせず
個人的に調査したところでは、コロナはインフルエンザ程度のものだ。
やや感染力は強いが、弱毒性ゆえ
結核やSARSと同じ二類感染症には当たらない。
インフル同様、五類でいいのではないだろうか。
そうすれば、治療の制限が解除されるので医療現場の逼迫は簡単に解消する。
「弱毒性」と言うと、「一万人以上死んでるではないか」との声が出るが
これも「コロナに感染していれば、肝硬変やガンなどほかの基礎疾患があっても
死因はコロナにすべし」という信じがたいルール規定がある。
だからかなりの医師が「コロナによる死亡の実数はその10分の1の1000人レベル」と
異議申し立てしているわけだ。
ワクチンと称されるmRNAに関しても私は懐疑的だ。
この話も何回かに分けて書いておきたい。
「8020」の法則で、8割の考えは、高い確率で間違っている。
コロナはその発生からしてインチキくさい。
ワクチンは史上最大レベルのサブスクリプションの可能性がある。
IMG_3090.jpg

2年ぶりの邂逅、、、用の美、、、

2021/6/3(木)

午後、パーカッショニストのツンチャンからデンワがあり
「近くに来とるんじゃが寄ってもええか」と。
もちろん。ということで、しばし立ち話。
バンドメンバーなのに会うのは2年ぶり(笑)。
クラスターを気にしなくていい、たとえば野外の開けた場所で
ライブやれないだろうかという話で盛り上がる。夏あたり、ね。

とある筋トレ本、読了。
話題になってるという事で読んでみたが、ここに書いてある「残念な方法」で
鬼のような成果を出しているひとを何人か知っている。
著者の言う「やって意味がない」には論拠がない。
こういう本がいつも不毛だと感じるのが
なにを目的として筋トレするのかが、ほとんど明確にされてないこと。
結局のところ、自分の掲げたテーマに沿って長い時間かけて試してみて
最終的に自分にあったメソッドを探すしかないと思う。
正解は、人によって違うのだ。
ちなみに私は、観賞用の肥大した筋肉はいらん。
ボディビルはハンパなく過酷でリスペクトもしているが
実用性のない筋肉はデコトラのようで不細工にしか見えない。
だから目指すのは徹頭徹尾、用の美。戦闘用を希求する。
IMG_3098.jpg



プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR