FC2ブログ

空海はその領域を「識」と呼んだ

2016/12/31 土曜日

終日、新年を迎えるための準備。

来年を駆け抜けるための象徴としての「ご神体」が届く。
フフフ。
くどいようだがスピリチュアリズムとは関係ない。
人の数だけ在る宇宙が、同時に存在する超情報場空間において、圧倒的な存在感&影響力をもたらすための式神でもある。
はっきり書くが、神経言語プログラミング「NLP」とかが実践的でないと思うのは、構造主義的に部分にこだわり、細かい反応のみを一方的に組み上げていくことを前提とした言語解析にとどまっており、かえってスコトーマ(盲点)を生み出しかねないからだ。
広範な情報に自由自在にアクセスするには、このような「理屈の空間」から離れ、より高い抽象度を得ることが重要と思う。
大天才、空海は、この高い抽象度のことを「識」と呼び、それを発現させるため、大日如来、曼荼羅といった宝具や、護摩焚きなどのセレモニーを利用した。
また、特別に選ばれた者ではなく、誰もが到達可能な領域であるからこそ「即身成仏」と言ったのだ。
1200年前はこれがベストだった。現代はもっとシンプルな方法でアプローチできる。
DSC04608.jpg
プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。能の謡(うたい)を京都在住の観世流シテ方能楽師、杉浦豊彦先生に師事。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。2019年末、悪性リンパ腫のステージ4と診断され、半年間の抗がん剤投与を経て翌年5月に寛解。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR