FC2ブログ

気づきにくいにご用心

2018/11/12 月曜日

来月、事業経営者向けに「超実践的な事業計画書の書き方(仮称)」と銘打ったセミナーをやる方向で準備を進めている。
もちろん自分でも使っているのだが、講習にあたり、世間に流布している一般的なそれ(きわめて事務的でまったく面白みのないもんばかりじゃの!)と、比較検討の上で手直し。
ためしに自分のビジョンを書きなぐってみると「こりゃあホンマに使えるわ」と(笑)。
特にいいのは、自分では気づきにくいボトルネックが見つかるところ。

気づきにくい、で思い出した。
いまやっている仕事のいくつかに「中間業者」が介在しているのだが、そのレスポンスの悪さに、ほとほと呆れ返っている。
ほとんどの業態が、「翌日配送」的に事業のスピードアップを図っているというのに、この業者は、「伝書バト」。いや、それではハトさんに失礼かも。
これも本人たちは悪気があるのではなく、長年の慣習になっていたため気づいていないのだろうね。
ボヤいてもしょうがないので、ある行動に出ることにした。
理不尽を学び、楽しみ、反撃に出る。
ハーモニカ
スポンサーサイト

そうだ、コンテンツ・アーティストでいこう

2018/11/11 日曜日

終日諸々。

初対面の方と話をしていると
「声、ステキですね。プロのナレーターさんみたい」とよく言われる。
で、「ナレーターもやってます」と、僕がどんなCMやゲームのナレーションをしているかを伝えると、9割の人が
「それ知ってます!」となる。

問題は、一部を除き、やった仕事に名前がクレジットされないことだ。

これでは声優業者の価値を上げるのは難しい。

「声優業とはそういうもの」と言われればそれまでだが、与えられた原稿をソツなく読むだけではそのうちAIに取って代わられる。

僕はナレーターだけでなく、すべての「肩書き」の枠組みを超えたい。
てんでバラバラではなく、総合的な価値を高めたいのだ。
そんな思いを巡らせている折、とある肩書きに出会った。
「コンテンツ・アーティスト」だ。
コンサル、コピーライティング、ナレーション、音楽、武術、童話創作、すべてはコンテンツ。
昔から「マルチクリエイター」っつーのにどうにも馴染めんかったのだが、これなら人も僕も紹介しやすいのではなかろうか。
genndai.jpeg

プランは誰にでもある。顔面に強烈な1発を食らうまでは

2018/11/10 土曜日

終日諸々。
たぶん、10人くらいか? クライアントに語りっぱなしの一週間で、さすがに喉がきつい。

このタイミングで、来年5月までのかなり詳細なビジネス戦略をまとめた。
もちろん、プランがすべてではない。
かのマイク・タイソンも「プランは誰にでもある。顔面に強烈な1発を食らうまでは」と言ってるくらいだが、僕の場合は「何発も食らってからのプラン」であり、リカバリー的意味合いが強い。
乞うご期待。

気持ちひとつで、なんでもできてしまう世界

2018/11/9 金曜日

午前中、盟友Yくん来宅、年内に配信したいと考えている動画コンテンツの打ち合わせ。
動画以外にも、書籍執筆アイデアがあることを伝えると「自分で出版社を立ち上げたらどうですか」と、とあるサイトを紹介してくれた。
気持ちひとつで、なんでもできてしまう世の中になっているのだな。

夕方、今年春まで助言していたクライアントから連絡。
「おかげさまでウンヌンカンヌン」と、業績が上向きになり、なによりスタッフが盛り上がってきたことを報告してくれた。
斜陽産業であっても、広告らしい広告を打たずとも、組織のモチベーションを上げ、存在感を知らしめることは十分可能であることを、またひとつ、クライアント自身が証明してくれた。
僕は、天才、、、かもしれん(笑)。
seitai.jpg

広島県中小企業家同友会に入会す

2018/11/8 木曜日

午後、広島県中小企業家同友会の関係者、2名来宅され、同会への入会手続きを済ます。
自分の役割を考えたとき、カネ儲けも重要であるが、「社会課題の解決」こそが第一義であるなと。
それを実行するには、中小企業家のそばに身を置くのがいい。数年前なら、思いもよらなかった。

写真:仕事場でギターを弾けるのは最高だ。
DSC07159.jpg
プロフィール

三代目春駒/小林カズヒコ

Author:三代目春駒/小林カズヒコ
マーケティングコンサル、童話作家、声優、ミュージシャン、武術師範(心体育道小林道場師範)など、多方面のトップで活躍するハイブリッド系パフォーマー。ちなみに「春駒」とは、芸者として博多で活躍していた祖母「春駒」の芸号である。

西瀬戸メディアラボHP
http://www.nishisetomedia.jp/

三代目春駒オフィシャルHP
http://www.harukomania.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR